【着物+帽子】大人でモダンな着こなし

【着物+帽子】大人でモダンな着こなし

私が毎日帽子をかぶる3つの理由 読む 【着物+帽子】大人でモダンな着こなし 1 分 帽子選び5つのポイント


ときどき街で、お着物をオシャレに着こなしている方と
すれ違うことがありますよね。

でも「街歩きにお着物」なんて
かなりハードルが高いと
感じる方が多いのではないのでしょうか。

また「お着物」と聞くと、

かしこまったお祝いの席で着る印象があったり、
着付けやルールが難しそうと思いますよね。

でも、今は
お着物にはデイリーに着やすいデザインもありますし、

お帽子などの小物を取り入れることで、
ぐっとモダンで粋な印象になり、
日常に取り入れやすくなるんですよ。


今回は、40代50代から

お着物をモダンに、粋に着こなすためのコツを
お伝えしますね。

夏のお着物におすすめの帽子もご紹介しますので、
ぜひ最後まで読んでみてください。

 

40代50代から
お着物+帽子でモダンな粋に着こなし

❶小物一点投入で大変身

 お着物をオシャレに着こなすと言っても

あまりに自由な発想で、好みのままに

たくさんの要素を掛け合わせてしまうと
統一感がなくごちゃごちゃした印象になってしまいます。

そうならないために
1点小物をプラスをすることで、

オトナの着物コーデをぐっと格上げできるんです。

例えば、上品な雰囲気にしたい時は、
パールアクセサリーを取り入れたり、

季節感を出したいときは、
ファーバッグを持ってみるのもいいですね。

そんな小物の中でも一押しは、やっぱり帽子です!

❶カンカン帽でおしゃれな大人に

みなさんは「カンカン帽」をご存じですか?

カンカン帽とは、西洋発祥の帽子で、
水兵や船の漕ぎ手のために作られた男性用の帽子でした。

麦稈真田(ばっかんさなだ)という
麦わらを平たくつぶして、真田紐のように編んだ素材を
プレスで固く成型し、ニス や糊でぬり固めてつくられている帽子です。

そのため、叩くと「カンカン」と 音 がするほど固いことから、
「カンカン帽」と呼ばれるようになったそうです。

このカンカン帽を夏のお着物にさりげなく合わせるのが、
とてもおすすめ!

かぶるだけで、髪型をまとめなくても決まるし、
暑い夏に清涼感たっぷりで、さわやかな印象を与えます。

やや広めのつばは、小顔効果もあるんですよ。


老舗帽子メーカー【東ハット】オリジナルの、
高級本パナマで作りあげた、ナチュラルな素材ながらも
上品なカンカン帽。

高めのクラウン(頭)がしっくりと馴染む
かぶり心地と素材の高級感漂う贅沢な逸品です。

ユネスコ文化遺産にも登録されている
エクアドルの伝統的な製法で現地の職人が
丁寧に編み込んだ貴重なパナマハット。

手に取るとわかる本パナマの高級感は、
個性的で粋なオトナのおしゃれに
一役買ってくれること間違いなし!


帽子をプラスするだけで、
お着物のお出かけも気分がもっとあがります!

オトナのお着物コーデに取り入れてみてくださいね!


**********

ココシンクスタイルでは
50代に似合うお帽子とコーディネートを
インスタグラムで発信しています。

ぜひ参考にしてほしいので
チェックしてみてくださいね!
 
また帽子は、サイズバリエーションとカラーを
セミオーダーにて受け付けています。

レディース、メンズ、といった括りはなく
デザインにもよりますが、
SSから3Lまでご対応が可能です。
 
かぶるだけでおしゃれに見えたり
上品な雰囲気になったり
かっこよくなったり・・・

おしゃれの万能選手となる帽子。
 
ぜひピッタリの帽子を見つけてくださいね✨